注文住宅STYLE工務店と建築家のおうちの創り方

おうちのはなし

ニュース

注文住宅が建つまで

購入した土地にマイホームを建てるとすれば、どのような流れを踏むことになるのか。ここでは、注文住宅が建つまでの流れについて、おおまかに説明しましょう。どのような経緯を経て、家は完成するのでしょうか。

>>> More

建築家の建てる家

建物の設計、デザインを修得した建築家が、注文住宅を建ててくれるというパターンがあります。家を建てたい人と建築家との距離が、ぐっと近くなっていることが、その理由のひとつです。

>>> More

注文住宅とは?

「注文住宅とは何か」その問に答えるためには、注文住宅という言葉について最初に考える必要があります。
つまり、言葉を解体してみて意味を探ろうということになりますが、要は注文住宅とは「注文して建てる住宅」であると考えると、分かりやすいでしょう。服をオーダーメイドで作るのと同じように、あれこれと注文をつけて家の設計図を作ってもらい、それに従って、建ててもらうということなのです。
ですからもちろん、注文住宅の場合には、まずは家を建てるための土地があるのが条件となります。
土地を用意し、しかるべき手続きを取り、建築事務所や工務店によって住宅を作り上げてもらうのです。
これが、注文住宅というものなのです。

注文住宅を建てるために必要なものは、上の段にも書いたように、まずは「土地」です。
戸建てのマイホームを手に入れる方法としては、土地付きの家を買う「建売住宅」というものがありますが、注文住宅の場合にはゼロから家を建ててもらうという方法で、マイホームを手に入れます。
家を建てるためのスペースを、まずは確保するということが絶対条件としてあるわけです。
また、もちろん「こんな家にしたい」という希望を固めておくことも、必要不可欠であると言えます。
注文住宅は、建てる人の理想、希望をデザインや設計図に反映させる住宅です。反映させるべき理想、希望をかためておくことが大切であることは、わざわざ特別に言いたてるまでもないでしょう。

コンテンツ

現代の家の歴史

戦後から地続きの現代という時代、人々の「家」はどのような歴史をたどってきたものなのでしょうか。そして、「これまで」にも増して大切な「これからのこと」としては、どのようなことが挙げられるでしょうか。

もっと読む

工務店を選ぶこと

実際にトンカントンと注文住宅を建てることになるのは、工務店というところです。職人さんをかかえ、図面通りの家を建ててもらいます。工務店選びが、理想のマイホームを得られるか否かに直結するのです。

もっと読む

こだわりで建てる

注文住宅を建てる方の多くは、やはり住宅に対して「こだわり」を持っている方が多いのではないでしょうか。その住宅に対する「こだわり」について、ここでは紹介しています。

もっと読む